Press Release

KSRがサポートする新しい楽曲リリースの形「100byKSR」がスタート

100byKSR
“For artists and the future of music community”

株式会社KSR(本社:東京都港区 / 代表取締役:三浦 剛史 / 以下、当社)は、新型コロナウイルス感染拡大の影響によりライブ出演等の音楽活動が困難となったアーティストの生活支援を目的として、新規プロジェクト「100byKSR」を実施いたします。
本プロジェクトでは、アーティストの未発売楽曲を公募し、採用された楽曲に対して、制作費15万円を支給いたします。総採用楽曲数は100曲を目標とし、採用された楽曲は当社よりデジタルリリースを予定。収益は更なるアーティスト支援の取り組みに使用いたします。なお、採用楽曲とアーティスト名、本プロジェクトの収支や収益の用途は特設サイト内にて順次報告いたします。

当社はこれまで、AwichやkZmなどYENTOWN関連の作品や、JP THE WAVY、YOSA & TAARの1st アルバムなど、多岐にわたりシーンを牽引するアーティストを輩出してまいりました。本プロジェクトではキャリアやジャンルを問わず、才能ある全てのアーティストをサポートしてまいります。

【「100byKSR」特設サイト】
http://100byksr.com

【スケジュール】
第一次募集締め切り・・・2020年5月15日
採用連絡・・・2020年5月25日~29日
採用者へのお支払い・・・2020年5月31日
楽曲リリース・・・2020年7月上旬より順次(予定)

※採用者へのお支払いは、ご本人との連絡が取れ、必要情報が揃い次第のお支払いとなります
※楽曲の募集は、状況によって第二次、第三次募集を実施予定です
※採用者と原盤制作契約および著作権契約に関する契約書を締結の上、リリース日を決定しリリースいたします

100byKSR